なにしろ、暮らしが好きなもので。

ズブの素人の主婦が、元・家具職人の夫にアドバイスをうけながら一人、何の変哲もない建売住宅のDIYを進めています。 元・家具職人の夫のオリジナル家具と一緒に暮らしています。 DIY、インテリア、暮らし、器。

DIYリメイク【ヘリンボーンのドア】を作りました

f:id:araresanchi:20191122090042j:plain

こんにちは、あられです‘`(´∀`∩

 

今日は、DIYリメイク【ヘリンボーンのドア】を作ったお話です。

といっても私が作った訳ではありません。

 

製作者は、おうち部員のマルさん!

私のDIYの師匠です。

 

私がDIYをやるきっかけをもらったのは、何と言ってもマルさん。

 

それまでは、自分でできると思ってなかったんです。

夫に頼んで作ってもらってきたのですが、夫にお願いできるのが、1年に1度、ひとつだけ何とか重い腰を上げて作ってくれるという状況だったので、何も前へ進まなかったのです。

しかも、うんていや、物置といった超大作ばかり!そんなの頼まれたら、もうやりたくないですよね

進まない状況下にいると、妄想は萎んでいくしかないんですよね。

マルさんに出会って「やる気があれば、主婦一人DIYで何でもできるんだ!」という自信をもらえましたー

 

DIY師匠マルさんのヘリンボーンドア

マルさんが作ったヘリンボーンドアは、こちら。

f:id:araresanchi:20191122090042j:plain

 

【制作過程】

f:id:araresanchi:20191122090636p:plain

 

【材料】

材料は壁紙屋本舗さんから、お取り寄せ!

女手ひとつで、簡単に切り貼りしてできそうな感じがそそりますね!

f:id:araresanchi:20191122091542j:plain

f:id:araresanchi:20191122091551j:plain

 

f:id:araresanchi:20191122091554j:plain

 

f:id:araresanchi:20191122091557j:plain

 

 壁紙屋本舗さんは、女子一人で簡単にDIYができて、妄想を膨らませてくれる商品がたくさん揃っているので、DIYの構想がひろがります。

 

私も次のDIY構想中です。今月、買い物しすぎただけで何もやってないです(^▽^;)

今日も読んでいただいてありがとうございます( ´◡` )

良い一日をお過ごしくださいますよう〜